女優

玉城ティナの顔が変で怖い?顎に違和感あり!性格悪そうで嫌いの声も!

大きな目にぷっくり唇、同性からも憧れの存在である女優の玉城ティナ

しかし、なぜか玉城ティナを検索すると…「顔が変」「顔が怖い」「顎に違和感」などのワードが出てきます。一体どういうことなのでしょうか?どこからどう見ても素敵な顔立ちなのに、どうしてこんなワードがセットとなって出てくるのか・・とても気になってしまいました。

さらに「性格が悪そう」などのワードも出てきます。それに対して、ますます「どういうこと?」となってしまったので、理由を探ろうと調べてみました。理由が分かった時、何となくスッキリしたようなしないような…という状態でしたが、調べたものをまとめましたので最後までご覧いただけると幸いです。

 

玉城ティナのプロフィール

名前:玉城ティナ(たましろてぃな)

誕生日:1997年10月8日

血液型:O型

身長:164cm

体重:非公開

スリーサイズ:B75-W57-H82

出身地:沖縄県

出身校:日出高等学校

趣味:旅・読書・カメラ

職業:女優

事務所:Dine and indy(ディネ アンド インディ)

 

玉城ティナは、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフです。自宅の近所でスカウトされ、芸能界へ。スカウトされた時は部活着だったようなので、内面からにじみ出る何かオーラのようなものがあったのかもしれませんね。

スカウト後の2012年7月に講談社主催の【ミスiD(アイドル)2013】で初代のグランプリに選ばれます。それまでグランプリという賞は存在していなかったコンテストでしたが、あまりにも圧倒的な存在感だった玉城ティナに主催者が急遽グランプリを作ったという逸話もあります。

その後、講談社のファッション誌【ViVi】で2012年10月号より専属モデルとなります。デビュー当時はモデルだったんですね。この時、玉城ティナはまだ15歳でした。同誌の2014年8月号で初の単独表紙も飾っています。

2014年1月のドラマ【ダークシステム 恋の王座決定戦】で女優としてもデビューを果たします。その後、2015年6月には映画【天の茶助】で映画デビューも果たしています。この頃から女優としての仕事も増えていきます。

同時に2018年10月のViVi主催ファッションイベント【ViVi night】で年内卒業を発表し、2018年12月21日発売の2019年2月号で最後の表紙を飾り、ViViを卒業しました。

2018年3月のドラマ【わたしに××しなさい!】では氷室雪菜役で主演(小関裕太とのW主演)を演じると、同年6月には同名の映画にも出演しました。

2019年7月の映画【Diner  ダイナー】でヒロイン・オオバカナコ役を、9月の映画【惡の華】でヒロイン(秋田汐梨とのWヒロイン)・仲村佐和役を演じると【第44回報知映画賞新人賞】を受賞しました。

そして、同年11月には映画【地獄少女】で閻魔あい役で主演に抜擢!主役級の役を次々とこなすようになります。

2020年1月には映画【AI崩壊】の飯田眞子役として出演した他、こちらでは紹介しきれないほどの映画やドラマに出演しました。

CMなどにも出演するなど、とにかく多忙な日々を送ってきました。2020年4月には朝の情報番組、日本テレビ【ZIP!】のマンスリー金曜パーソナリティーにも抜擢されるなど、現在も人気は衰えることなく続いています。

 

顔が変で怖い?顎に違和感があるCMが話題に!

これほど多くの作品に出演している玉城ティナですが、普段見る限りには顔が変だとか、怖いなんて印象は全くありませんよね。ましてや、顎に違和感ってどういうことなのでしょうか?

まず、顔が変で怖いという噂の出どころを探してみました。すると・・・もともとViViの専属モデルをしていた頃は思春期の時期でもあり、肌荒れがとてもひどかったようなんです。メイクをしていても、その荒れは隠せないほどでした。

そこにモデル用のメイクをするので、当然透明感あふれる肌とはならず、ちょっと怖い仕上がりになってしまいます。実際残っている画像の中には肌はボロボロで、目の下のクマも隠しきれていないものもありました。

現在の玉城ティナでは想像できないほどのひどい肌荒れに対して、「顔が変で怖い」との噂が出てしまったようなんです。

中には「玉城ティナって、可愛いけど肌荒れひどすぎて別人」「本当は可愛いのに、環境になれないのか、メイクが合わないのか、とにかく肌荒れがひどくて可愛そう」などのファンからの声もあったほどです。時期的に思春期でニキビなども出やすい頃だったので仕方がなかったのかもしれませんね。

さらに、もう1つの気になるワードでもある「顎に違和感」ですが、こちらはあるCMの玉城ティナに違和感を感じる人が続出したようです。そのCMというのが【スマ留】のCMです。

顎がこれでもかというほど尖っていて、頬から上はほとんど動かない状態でスマ留の説明をしているというものです。

編集で多少の輪郭修正などをすることもあるでしょうが、それにしてもかなりの違和感でした。そこまで修正しなくても玉城ティナの輪郭はもともとスマートです。かなり輪郭を修正したのか、それともメイクに問題があったのかは不明ですが、とにかくCMを見た多くの人が違和感を覚えたようです。

玉城ティナを知らなかった人まで「『スマ留』のCMの子、なんか怖い!」「『スマ留』の子、顎変じゃない?」というほどでした。

【スマ留】は公式サイトでスマ留についての説明動画をアップしていますが、その説明も玉城ティナが担当しています。しかし、こちらの玉城ティナはなんの違和感もありません。なぜCMだけこうなったのかまでは調べることができませんでしたが、初めて玉城ティナを見たのが【スマ留】のCMだった人にとってはかなりの悪印象となってしまったようです。

同時期に撮影された他のスポンサーCMでの玉城ティナは、全く顎に違和感などなかったので本当に謎のCMとなってしまいました。しかし、その違和感で印象がつき、他の出演作品では「あのCMの子と同じ子?スゴイかわいい」など、玉城ティナという存在を印象付けた結果にもなっていたようです。

他にも顔が怖い…と噂されている方は☟

☞中島美嘉の現在が顔面崩壊で怖い!?

☞辻希美の顔が変わりすぎて怖い!?

 

玉城ティナの性格が悪そうで嫌いの声も?

玉城ティナは一見すると、とてもおとなしい子というイメージがありますが、実際の性格はどうなのでしょうか?どうやら過去には炎上も経験しているほどの性格ということなのですが、顔に似合わず、ものすごく性格が悪く、炎上するほどの攻撃を受けてしまったのでしょうか?

そのあたりを調査すると…怖いことが分かりました。

玉城ティナは、もともと中学生まで(スカウト前まで)は現在のような華やかな印象ではなく、どちらかといえば垢抜けしていない地味で古風な子だったそうです。しかし、性格は昔から「なんでも物事はハッキリいってしまう」ところがあったようです。

自己分析によると「自己中心的でわがまま」な性格だということなのですが、自分でいう人ほど実は自己中心的でもわがままでもないような気がするんですよね。物事をハッキリいってしまうことは事実らしいのですが。

この「物事をハッキリ言う」性格が、ある炎上を引き起こしてしまった過去があります。

2015年に出演した番組で、玉城ティナが大ファンだという嵐の櫻井翔と共演しました。目の前に憧れの櫻井翔がいることで玉城ティナは舞い上がってしまい、「櫻井翔さんのことをいつも妄想しています」と本人に伝えました。この発言は、番組的にはとても盛り上がったようですが、その直後から玉城ティナのTwitterには櫻井翔ファンからの攻撃が後を絶たなくなり、ついには大炎上してしまったのです。

ジャニーズファンを敵に回すと怖いという噂は聞きますが、ただ「妄想している」という一言でもファンにとっては許せなかったのでしょうか?目の前に大好きな人がいた時って誰だって舞い上がってしまうと思うのですが。

しかし、この炎上で玉城ティナはある行動をとります。それは攻撃してきたファンに対して…

色々な意見や感想をありがとうございます

とコメントを残したのです。この大人的な対応に、炎上は次第に落ち着いていったといいます。普通攻撃された場合、精神的に参ってしまう場合もありますよね。そこを冷静に、全ての意見を受け入れ(たかどうかは分かりませんが)、その攻撃に対して「ありがとうございます」との対応。素晴らしいです。

つまり、玉城ティナの性格は悪いのではなく、むしろとても素晴らしい性格ということになります。

 

玉城ティナまとめ

中学生の時にスカウトされ、モデルとして芸能界デビューを果たしました。

顔が変で怖い、顎に違和感があるとの噂に関しては、肌荒れの酷い頃があったことや、CMでの顎のラインに違和感があったことが原因でした。

現在も女優として大活躍の玉城ティナは性格もとても素晴らしく、今後の活躍が本当に楽しみな女優です。これからの活躍も応援していきたいと思います。

-女優
-, , , , , , , , ,

Copyright© エンタメACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.