歌手

牧野真莉愛の水着姿の画像あり!母親がネグレクト?歌が下手という声も!

モーニング娘。’20のメンバーでソロでの活動も多い牧野真莉愛ですが、検索すると「母親がネグレクト」「歌が下手」などのワードが上がってきます。

モーニング娘。といえば、歌もダンスパフォーマンスもレベルが高く、芸能人の中にも熱烈なファンが多いことでも有名ですよね。その中の中心人物である牧野真莉愛には母親のネグレクトという暗い過去があるのでしょうか?それが本当だとしたら、あの明るさの裏には秘めた思いがあるのかもしれません。

そんなことを考えたら調べずにはいられなくなりました!本当に母親がネグレクトなのか?そして、歌は本当に下手なのか?さらにプロフィールや水着画像などもまとめましたのでご覧ください。

2020年9月10日には【ダウンタウンDX】にもゲスト出演しますので、その前に牧野真莉愛をもっと知っておきましょう。

 

牧野真莉愛のプロフィール

名前:牧野真莉愛(まきのまりあ)

誕生日:2001年2月2日

血液型:A型

身長:165.5cm

出身地:愛知県西尾市

趣味:プロ野球観戦

特技:バレエ、習字、絵を描くこと、アヒル口

職業:歌手、アイドル

事務所:アップフロントプロモーション

 

牧野真莉愛を知っている人なら、趣味のプロ野球観戦は有名な話ですよね。応援しているチームは北海道日本ハムファイターズです。

とにかく大好きすぎて、「始球式してみたい」と発言することもあったそうです。実はこの夢は叶ってしまったんです!

球団側も知っていたのでしょうか?対西武戦の時の始球式を牧野真莉愛にオファーしてくれたそうです。夢が叶い、嬉しかったことでしょう。

牧野真莉愛はモーニング娘。のオーディションに2度落ちています。それでもあきらめずに受け続け、3度目の正直で合格しました。

10期メンバーのオーディションから受け続け、12期メンバーとしてようやく合格したのです。更に加入後2年でシングル【そうじゃない】でセンターに抜擢。当時16歳でした。モーニング娘。は毎年、グループ名の後ろに西暦を加えており、牧野真莉愛はモーニング娘。’16の時から新世代のセンターをつとめていました。

小学生の頃からハロプロ研修生としてアイドル活動をしていましたが、当時は地元愛知県西尾市から1人で東京まで通っていました。

このことは通っていたバレエスタジオの先生からの祝辞の中にも書かれていたようです。レッスンや仕事がある時には、小学6年生からは1人で東京まで通っていたようです。かなりの長旅だったと思いますがよく頑張りましたよね。

小学校や中学校は地元の学校に通っていた可能性が高いのですが、残念ながら情報はありませんでした。出身が西尾市なので西尾市内の小中学校に通っていたと思われます。ちなみに高校の情報も非公開です。

仕事も忙しくなり、地元から東京に通うのも難しくなったことから、高校は東京の高校に進学したのではといわれています。芸能コースのある高校に通った確率が高いといわれていますが、詳細は分かりませんでした。2020年の誕生日で19歳になっていますから、高校も卒業しているので、もう少しするともしかしたら情報が開示されるかもしれませんね。

 

牧野真莉愛の水着姿はドキッとする!

先ほども書きましたが、現在牧野真莉愛は19歳。少し前から水着姿は披露しています。公式プロフィールでも身長以外の情報は書かれていないのですが、スリーサイズを想像せずにはいられないほどのスタイルの良さに驚かれる人もいるかもしれません。痩せすぎず、太り過ぎず、健康的で若々しいスタイルにSNS上では興奮しているファンも多くいましたが、ファンではない人にとってもその気持ちは分かると納得できるかもしれません。

牧野真莉愛の水着画像①

牧野真莉愛の水着画像②

水着グラビアもやっているため、さまざまなデザインの水着で私たちを楽しませてくれています。そして、何より表情がとてもいいのです。元気いっぱいな表情があるかと思えば、ドキッとするほど色っぽい表情もあります。アイドルというより、既にプロのモデルなのでは?と思ってしまうくらいです。

噂によると、現在のモーニング娘。’20の中でソロでオファーがくる数は牧野真莉愛がダントツだとか。仕事に対して一生懸命でスタッフ受けもいいのかもしれません(決して他のメンバーが一生懸命じゃないという意味ではありませんよ)。

今後、さらに大人になった時の写真集などが発売されたら今よりもっと素晴らしい表情や衣装、水着で私たちを楽しませてくれるかもしれません。

他にも水着姿が気になる方は☟

・橋本愛の水着姿が鬼かわいい!

・田中瞳アナのインスタ&水着姿が鬼かわいい!

 

牧野真莉愛の母親はネグレクトってホント?

牧野真莉愛は自らの言葉で母親のネグレクトを語っているという情報があり、「どういうことなのか?」と心配になりました。その情報をご紹介する前に簡単ではありますが【ネグレクト】について説明します。

【ネグレクト】

  • 無視する、ないがしろにする
  • 子供に対する適切な養育を放棄すること(例えば、「食事を与えない」「お風呂に入れない」「病気やけがをしても適切な治療を受けさせない」「泣いていても何もしない」など)

もっと詳しく法律による判断などもありますが、ここでは割愛します。

要するに、育児放棄や養育放棄という意味ですよね。ネグレクトを受けてきた子供は成長過程に正常な成長が妨げられ、のちの人格形成や成長に影響を及ぼすとされています。一概にはいえませんが、まっすぐ素直に物事をとらえることが苦手な人格になる可能性があるようです。

それを踏まえたうえで、牧野真莉愛に戻しましょう。

牧野真莉愛は以前、母親についてこのように発言しています。

「好きなママの手料理は冷凍チャーハン」

「ママがご飯作れないから、給食が一番の元気の源」

この発言はそれぞれ別のところで発言されたものなのですが、これだけ聞くと「お母さんご飯作ってくれないの?」と心配になりますよね。そして、この発言は一気に広まり「牧野真莉愛の母親はネグレクト!」と表現を変えてさらに広まってしまったようです。

しかし、実際は一緒に日本ハムファイターズの試合を観戦に行ったり、たびたびSNSでも仲良しツーショットを投稿していますので、ネグレクトを受けながら育ったようには見えません。

どうやら、牧野真莉愛の母親は料理が苦手なようです。それでも、それ以外ではしっかりと愛情をもって育ててくれたからこそ、今も仲良し親子でいられるのだと思います。

確かに、給食は栄養面を考えたメニューなのでそれをしっかり食べることで元気になれるというのは分かりますよね。牧野真莉愛は「母がネグレクトで助けてください!」という意味で発言したわけではなく、「ママお料理苦手なの~」と軽い気持ちで発言しただけだったようです。のちにネグレクト扱いされてしまった母親は気の毒でしたね。

 

牧野真莉愛は歌が下手って声があるけどホント?

モーニング娘。’20には歌唱力の高いメンバーがいます。現在発売中の曲もほとんどがそのメンバーがメインとなり歌唱している曲が多いので、「牧野真莉愛(を含めたあまりソロパートがないメンバー)は歌が下手なのでは?」と言われてしまうようです。

確かにずば抜けた歌唱力があるわけではないようです(ファンの皆さんの声を探した結果です)。モーニング娘。のスタイルは歌唱とダンスパフォーマンスのため、相当体幹がしっかりしていないと声はブレてしまいますよね。それは、しっかりと歌唱とパフォーマンスをしている証拠でもあるので、音がズレたり、ブレたりする方が個人的には応援したくなってしまうのですが、完璧な歌唱力を望む人にとっては「下手!」となってしまうのかもしれません。

ただ、YouTubeでソロライブを見つけて見てみたのですが、ダンスパフォーマンスなしでの歌唱は決して下手ではありませんでした。今後、体幹を鍛えることでパフォーマンスでもブレない声が出るようになるかもしれませんね。

 

牧野真莉愛まとめ

小学6年生からハロプロ研修生としてのアイドル活動の際には、地元愛知から東京に1人で通っていた頑張り屋の牧野真莉愛ですが、まだ19歳だというのにスタイルはとてもよく水着姿もドキッとします。明るくて、のびのび育てられたように見えますが、母親がネグレクトという噂がありました。

しかし、これは何の悪気もなく発言した「好きなママの手料理は冷凍チャーハン」「給食が元気の源」などが「母親はネグレクト」と表現を変え広まってしまったことで、実際は一緒に野球観戦するほどの仲良しでした。

歌が下手だといわれていますが、決して下手ではなくダンスパフォーマンスをしながらの歌唱が苦手なだけだと感じました。今後ブレないようなレッスンを重ねれば改善できる可能性は大いにあると思います。

そんな、牧野真莉愛が同じくモーニング娘。’20で活躍する横山玲奈と共に収録に参加した番組が放送されます。

2020年9月10日(木)22:00からの【ダウンタウンDX】です。今回の内容は「アーティスト大集合!こだわりフェス2020」です。モーニング娘。’20全員ではなく、2人での出演となります。どんな内容なのか今から楽しみです。

-歌手
-, , , , , , , ,

Copyright© エンタメACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.