俳優

赤楚衛二の筋肉画像あり!横顔がかっこいい!演技上手いけど性格は嫌い?

【仮面ライダービルド】のクローズ役でブレイクした俳優の赤楚衛二さんの勢いが止まりません。やさしさが溢れている顔立ちに子供たちだけでなく、大人の心も掴んで離さない魅力を持っています。

2021年6月現在で、すでに2022年公開の映画出演まで決まっている人気ぶりですが、とにかくかっこいいと話題になっています。

引用元:https://fast-tokyo.com/eiji-akaso-2/

そんな赤楚衛二さんですが、「筋肉美」「横顔がかっこいい」などの魅力が溢れている情報の他に、「演技は上手いけど性格は嫌い」との声もあるようです。

一見すると性格も良さそうに見えますが、嫌われるようなエピソードがあったのでしょうか?どんなエピソードがあるのか、とても気になるので調査し、まとめました。

 

赤楚衛二のプロフィール

引用元:https://natalie.mu/eiga/artist/92660

名前:赤楚衛二(あかそえいじ)

誕生日:1994年3月1日

血液型:B型

身長:178㎝

出身地:愛知県

趣味・特技:剣道、ピアノ(公式プロフィール参照)

職業:俳優、モデル

事務所:トライストーン・エンタテイメント

 

趣味・特技は、公式プロフィールが分けられていなかったため、どちらが趣味で特技なのか分かりませんでした。なので、ひとまとめにさせていただきました。

10代の頃に名古屋のモデル事務所【FORM JAPAN】に所属し、【赤楚衛(あかそまもる)】名義で活動していました。

2010年には、名古屋のご当地アイドルグループ【IIKEMENNAGOYA】に加入し、舞台やバラエティー番組などのレギュラーもあったようです。同グループは、のちに【BOYS AND MEN】に名称変更しています。

2013年には、【サマンサタバサ メンズモデルオーディション】でグランプリを受賞します。翌2014年には、現在の所属事務所である【トライストーン・エンタテイメント】に移籍します。

2015年1月15日より、現在の芸名である【赤楚衛二】に改名し、俳優としての活動を開始させます。

引用元:https://twitter.com/king30919404/status/1101426532369674240?lang=gu

2017年には、Amazonプライムビデオ【仮面ライダーアマゾンズ】に長瀬裕樹役で出演し、同年9月からは【仮面ライダービルド】に万丈龍我(仮面ライダークローズ)役で出演しました。同作品は劇場版もあり、そちらにも出演しました。

2019年8月には、ドラマ【わたし旦那をシェアしてた】に松田秀明役で出演し、同年12月には、ドラマ【ねぇ先生、知らないの?】に城戸理一役で初主演を果たします(馬場ふみかさんとのW主演)。

同年同月には単発ドラマ【パニックコマーシャル】に新倉泰斗役で主演し、翌2020年8月には、映画【思い、思われ、ふり、ふられ】に乾和臣役で主演(同作品は浜辺美波さん、北村匠海さん、福本莉子さんとの4人主演)。10月には、ドラマ【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】に安達清役で連続ドラマ単発初主演を果たしました。

2021年7月には、ドラマ【彼女はキレイだった】に樋口拓也役で出演し、同年8月には、映画【妖怪大戦争 ガーディアンズ】に天邪鬼役で出演。さらに同年秋には、ドラマ【世にも奇妙な物語’21秋の特別編】内【スキップ】に大倉幹夫役で主演します。

さらにさらに、2022年には、映画【決戦は金曜日】に岩渕勇気役での出演も発表されています。同作品は議員秘書の役で、主演は窪田正孝さん。立候補する議員役に宮沢りえさんが演じます。当選するために奮闘する社会派コメディだそうです。

途切れることなく出演作品が決まっていて、今、まさに旬な俳優のひとりです。

 

赤楚衛二の筋肉画像あり!

赤楚衛二さんといえば、筋肉美が話題になっていますが、

実は俳優になりたての頃はそこまで筋肉はありませんでした。【仮面ライダービルド】出演時の役どころは「筋肉バカ」だったのですが、クランクインした頃は全然筋肉バカではなかったそうです。

しかし、撮影を重ねていく間にオフの日でもジムに通ったり、トレーニングルームで筋トレを続け、現在のような筋肉美を作り上げていきました。

引用元:https://manimanilife.com/akasoeizi/

【仮面ライダービルド】で筋トレに目覚め、その後、見事な肉体へと変身しました。【わたし旦那をシェアしてた】の公式Twitterでは上半身の肉体美も披露しました。

服を着ていると想像もつかないほど優しい顔立ちなのに、その服の下にはこんなにバキバキの筋肉が隠されているんですね。

 

横顔がかっこいい!

赤楚衛二さんは、正面はもちろんかっこいいんですが、なぜか「横顔がかっこいい」といわれています。

どうやら、視線をそらしたショットが人気のようです。となると、横顔なんて絶対にかっこいいですよね。

引用元:https://twitter.com/akasoeiji/status/1255082973453418496

実際、赤楚衛二さんのTwitterを見ても、確かに横向きで何かを見つめている表情は本当にかっこいいです。

そして、笑顔だけでなく、りりしい顔も寂しそうな顔もすべてがかっこいい!見た目はまだ20代前半くらいですが、意外にも2021年6月現在で27歳なのです。その年齢には見えないほどのベビーフェイスも魅力のひとつなのでしょうね。

他にも横顔が注目されている方は☟

☞南沙良の横顔がブサイク!?

☞太田夢莉の横顔が超かわいい!?

 

演技上手いけど性格は嫌い?

今まで様々な役を演じてきた赤楚衛二さん。

しかし、俳優になりたての頃は自分の演技力に納得していなかったようです。あるインタビューで、このように答えています。

「昔は演技が下手だった」

「何をやっても本当に下手で何が楽しくてやっているのかも分からなかった。でも追いかけ続けたい気持ちは大きく、『芝居が好きなんだ』と気付いた」

きっと「芝居が好き」と気付いてから、何かが変わったのかもしれませんね。

誰だって、デビュー当時から上手く演じるのは難しいと思いますから、今の赤楚衛二さんが素敵ならそれでいいんです。

しかし、こんなに自分をしっかり分析できて、向上心もある赤楚衛二さんの性格が嫌いだとの声があるのはなぜなのでしょうか?

引用元:https://twitter.com/akasoeiji/status/968091106234658816

実は、性格は友達からも「マイペース」といわれるほどマイペース。

嫌なことは「嫌だ」とはっきり言うタイプのようで、例えば、友達同士で遊んでいても、自分が帰りたくなれば「帰る」といって帰ってしまうそうです。その時、みんなが盛り上がっていても…だそうで、そういうところがよく言えばマイペースですが、悪く言えば「空気が読めない性格」となってしまうのかもしれませんね。

自分の意思が固いことは悪いことではないのですがね。それに何より、そんな性格でも友達がいなくならない、「赤楚衛二はマイペースだからいいんだ」といってもらえるということは、やっぱり性格がいいからだと私は思います。

 

赤楚衛二まとめ

デビュー当時の赤楚衛二さんは筋肉もあまりなく、細身な俳優でしたが、【仮面ライダービルド】出演を機に筋トレに興味が出て、同ドラマの回を重ねるごとに筋肉がついてきました。

そして、【わたし旦那をシェアしてた】出演の頃には見事な肉体へと変身しました。

引用元:https://twitter.com/akasohongkong/status/1364250134658260994

ファンからは、「横顔がかっこいい」と言われているようで、視線を外した表情が特にかっこいいそうです。

演技が上手いと定評の赤楚衛二さんですが、デビュー当時は自分でも何が楽しくて演じているのか分からなくなるほど下手だったそうです。でも、ある時に「追いかけ続けたい」「芝居が好き」と気付き、取り組む姿勢が変わったそうです。

性格はマイペース。嫌なことは嫌だといえる性格だそうです。みんなで盛り上がっていても、自分が帰りたいと思えば、「帰る」と言える性格だそうです。自分の意思をしっかり持っている素敵な性格ですが、悪く言えば「自己中」や「空気が読めない」となるようです。そのため「性格が嫌い」という声があったのかもしれません。

とはいえ、間違いなくこれからさらに多くの作品に出演するであろう期待の俳優なのは間違いないと思います。これからも応援したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-俳優
-, , , , , , ,

Copyright© エンタメACE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.