女優

石橋静河の水着画像あり?姉はユニクロのCMに?演技上手いと評価!

2020年10月20日(火)からスタートしたドラマ【この恋あたためますか】に出演中の女優・石橋静河。女優として活動を始めてからまだ5年ほどですが、早くも数々の賞を受賞するなどその実力に注目が集まっています。

もともと女優になるつもりはなかったそうですが、なぜ女優の道へ進んだのか?両親は誰なのか?そして、姉は誰なのか?などをまとめました。

今後、さらに注目されること間違いなしの石橋静河。今のうちにチェックしておきたい女優です。

 

石橋静河のプロフィール

名前:石橋静河(いしばししずか)

誕生日:1994年7月8日

血液型:?

身長:163cm

体重:非公開

出身地:東京都

趣味:ギター

特技:英会話、ダンス

職業:女優、ダンサー

事務所:Plate(プラージュ)

 

血液型はA型との情報もありますが、確定ではなかったのでプロフィールには載せませんでした。父親がAB型で母親がA型なので、確率的には子供はA型になる場合が多いようです(A型50%、B型20%、AB型30%)。

なぜ両親の血液型が分かるのかといいますと、実は石橋静河の両親は父親が俳優の石橋凌、母親が女優の原田美枝子なのです。更に姉がいますが、姉はシンガーソングライターの優河(ゆうが)です。もう1人兄がいますが兄は一般人です。

4歳からクラシックバレエを始め、15歳でボストン、カルガリーのバレエスクールに留学します。更に17歳でアメリカ、カナダのバレエスクールに留学し、2013年6月に卒業。そして帰国しています。日本で学校に行ったという記録がなかったので、出身校は記載しませんでした。

2013年に帰国してからはコンテンポラリーダンサーとして活動しました。そして、2015年から女優として活動を開始します。もともと女優には興味がなかったのですが、カナダ留学中に見た演劇で演技の面白さに衝撃を受け、自分も女優の道に進みたいと思ったようです。

2015年9月のROGO主催の舞台【銀河鉄道の夜2015】が女優としてのデビュー作となります。

その後、2016年には野田秀樹演出の舞台【逆鱗】に出演。翌2017年には映画【夜空はいつでも最高密度の青色だ】に出演します。

この作品では池松壮亮と共にW主演を果たします。さらにこの作品は【第67回ベルリン国際映画祭フォーラム部門】に入選し、【第91回キネマ旬報ベスト・テン】日本映画第1位となりました。この作品で石橋静河自身も多くの新人賞を受賞しました。その中の1つである【ブルーリボン賞新人賞】は母である原田美枝子も1976年に受賞しているので、母子受賞となりました。これは史上初だそうです!

2018年3月には、ドラマ【You May Dream】でドラマ初出演で初主演を果たします(福山翔大とのW主演)。同年には、NHK連続テレビ小説【半分、青い】にも出演。ヒロインの幼馴染・萩尾律(佐藤健演)の嫁のより子役で出演しました。

2020年4月にはFODの配信ドラマ【東京ラブストーリー】で、ヒロイン・赤名リカ役もつとめました。そして、同年10月のドラマ【この恋あたためますか】には北川里保役で出演しています。さらに2021年には映画【あのこは貴族】に相良逸子役で出演しています。

今後の注目女優であることは間違いありませんね♪

 

ユニクロのCMで姉妹共演!

石橋静河にはシンガーソングライターの姉・優河がいます。この優河と共に2017年に放送されたCM【ユニクロ】にも出演しました。姉妹での出演は初めてだったのではないでしょうか?お姉さんは父親である石橋凌によく似ています。

☟姉・優河

優河の歌声はとてもきれいな歌声が「才能なんだなぁ」と思わずにはいられず、ため息が出てしまいます。そして、妹である石橋静河は表現力の才能があります。家族で才能ある家庭なんだと思うだけで羨ましくなりますね。

一般人であるお兄さんにもきっと才能があるのだろうなと勝手に想像してしまいます。いつか家族での共演なんてことも実現してほしいと願っていますが、果たしてその願いは叶うのでしょうか?

 

石橋静河は演技が上手い?下手?その評価は?

数々の新人賞を受賞した石橋静河ですが、専門家からの評価はとても高いことが分かります。しかし、作品を見ている私たちの側から見ると専門家のような評価ではないようなのです。

「石橋静河は演技下手」「ブサイク」などの声もあるようなんです。個人的主観ではありますが、石橋静河の演技はとても繊細な表情や仕草、そして絶妙なセリフの間の取り方などがとても上手いと感じました。

現在放送中のドラマ【この恋あたためますか】では、自分の気持ちや考えを表に出したいのに出せないという歯がゆさのようなものが感じられました。2020年10月20日からスタートしたドラマで現時点ではまだ1話しか放送されていない為、今後どのような演技が見られるのかは分かりませんがとても楽しみです。

そして、2020年4月の配信ドラマ【東京ラブストーリー】では、大人気ドラマのリバイバルということもあり、注目が集まりましたが、元祖とはまた違った雰囲気の赤名リカを演じていました。今後、もっとさまざまな作品に出演していくはずですから、私たちが評価を下すのはもう少し先でもいいのかもしれません。

演技とは関係ない話になりますが、そもそも石橋静河が「演技下手」「ブサイク」などと言われ始めたのは【半分、青い】に出演した時なんです。

登場がいきなりで、しかも佐藤健の妻役ということもあり、視聴者は戸惑いを隠せなかったようです。その戸惑いが、いわゆる”嫉妬”となり、厳しい評価となったのかもしれません。なので、実際本当に演技が下手だったとしたら、現在もここまでさまざまな作品に出演できてないでしょうし、実力はある女優であることは間違いないようです。

他にも演技力について気になる方は☟

☞ついひじ杏奈は演技が上手い!?

☞中村ゆりかは演技下手でかわいくない!?

 

石橋静河の水着画像は?

女優としての経験はまだ5年ほどで、その前まではダンサーとして活動をしていた石橋静河。ダンサーということは、身体の線もとても綺麗なのではないかと思うんです。その線が一番分かるのが水着姿ですよね?

そこで、石橋静河の水着画像を探してみました。しかし、残念ながら見つけることはできませんでした。バレエをやっていたので、もしかしたら練習風景などの写真がないかと思い探したのですが、それも残念ながら見つけることはできませんでした。バレエの練習風景では水着は着用しませんが、レオタード姿が見られるかと思ったのですが・・・残念です。

2020年の誕生日で26歳となった石橋静河ですが、今後の注目女優としてグラビアなどの仕事もしてもらえる可能性はあるかもしれませんね。その可能性に期待しましょう。

他にも水着姿が気になる方は☟

☞林ゆめの水着&ランジェリー画像あり!?

☞鷲見玲奈の水着姿やグラビア写真は?

 

石橋静河まとめ

4歳から始めたクラシックバレエでボストン、カルガリーやアメリカ、カナダのバレエスクールに留学し、その技術を磨いた石橋静河。噂によるとスクールは卒業したが、実力不足やどうしても補えない技術などの壁に当たり、挫折も経験したということです。その挫折から将来を真剣に考え、帰国後はコンテンポラリーダンサーとして活動を始めました。

その後、女優としての道を選び、芸歴はまだ5年ほどです。しかし、多くの賞を受賞し、その才能を発揮しています。

2020年10月20日(火)22:00スタートのドラマ【この恋あたためますか】に北川里保役で出演中です。10月27日(火)は第2話が放送されます。公式サイトにはメインとして掲載されていますので、第1話ではあまり目立たなかった役に感じましたが、今後はメインキャストとして作品を盛り上げていってくれるのではと期待しています。

独特の雰囲気を持った女優・石橋静河の今後に大いに注目し、応援したいと思います。

-女優
-, , , , , , , ,

Copyright© エンタメACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.