女優

川島海荷の顔変わった?現在と昔で比較!迎え舌が嫌いという声も!

女優として数々の作品に出演しており、情報番組【ZIP!】の3代目総合司会にも抜擢された経歴の持ち主、川島海荷さん。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3d53d5beed0e481db82159a80c0b14638e98539c

あの川島さんが、すでにアラサーというのは本当に驚きました。とても大人っぽく成長されていますが、そんな川島さんの顔が昔と今で大きく変わったという声が後を絶ちません。そこで、今回は川島さんの昔と今の顔を比較して見ていきたいと思います。

また、川島さんの【迎え舌】が嫌いという声も多いようです。迎え舌とは一体何なのでしょうか?

それでは早速まとめていきたいと思います。是非、最後までお付き合いください。

プロフィール

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2247812/full/

名前 川島海荷(かわしまうみか)
生年月日 1994年3月3日
出身地 埼玉県新座市
身長 155㎝
血液型 O型
大学 明治大学文学部
趣味 お金を貯めること
職業 女優、歌手
事務所 レプロエンタテインメント

小学6年生の時に渋谷でスカウトされたことがきっかけで、現在の事務所に入ることになった川島さん。2006年に放送されたテレビドラマ【誰よりもママを愛す】という作品で子役としてデビューしています。

2007年には、レプロエンタテインメントに所属する女優、モデル、声優などで構成されたガールズユニット【9nine】の新メンバーとして加入し、歌手デビューを果たしています。

そんな川島さんが一躍注目されるきっかけとなったのが、2009年に人気飲料【カルピスウォーター】の新CMキャラクターに起用されたことでした。【カルピスウォーター】のCMといえば、過去にはゴクミさんや内田有紀さん、長澤まさみさんといった有名人を輩出してきた人気CMです。そのCMキャラクターに起用されたのが、当時15歳だった川島さんだったんです。

それ以降、映画や連続ドラマに立て続けに出演が決まり、日本を代表する女優へと成長していきました。

また2016年には、朝の人気情報番組【ZIP!】の総合司会に抜擢されたり、バラエティ番組で司会を務めたりと、女優業以外の分野でも幅広い活動をされています。

ちなみに【海荷】という名前は本名であり、父方の祖母の影響で父方の家族の女性全員に付けられている【海】という字と、蓮の花を意味する【荷】という字を合わせ【海荷】と名付けられたそうです。

あと、川島さんの母親は看護師をされているそうで、もし女優になっていなかったら、母親と同じ看護師になっていたのだそうですよ。

顔が変わった?昔と今で比較!

そんな川島さんですが、今最も注目されているのが【顔の変化】です。どうやら昔と今でだいぶ顔が変わっているという声が非常に多いようです。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2255394/photo/1/

個人的な意見ですが、川島さんの顔って沖縄顔って感じがしていたので、出身も沖縄なのかと勝手に思っていましたが、埼玉県出身と聞いて驚いています。

では、川島さんの顔がどんな風に変わったのか見ていきたいと思います。

川島さんは子役としてこの世界に入ってきており、子役時代にもたくさんの作品に出演されています。

引用元:https://twitter.com/chuunakajiyan/status/1153919818338205697

こちらは川島さんの子役としてのデビュー作ともなった【誰よりもママを愛す】に出演していた時のものです。こんがり日焼けをしており、当時は12歳くらいということもあって、あどけなさを感じられるお顔です。ただ、どことなく今の雰囲気もしっかり感じられることができます。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/03/18/kiji/K20090318Z00001300.html

続いて、こちらが先ほども少し話に出しました人気飲料【カルピスウォーター】のCMキャラクターに起用された時の川島さんです。当時は15歳で、中学校を卒業したばかりでした。

先ほどの子役時代に比べると、少しあか抜けた感じがありますが、顔が大きく変わったという風には見えません。

引用元:https://www.crank-in.net/news/112111/1

そうして先ほどの写真から10年以上経過したお顔がこちらです。すでに30歳目前という年齢に成長しておられますので、多少は顔も変わったように感じられますが、そこまで大きな変化は見受けられません。

ここまで過去のお顔から現在までのお顔を写真を使って見ていきましたが、驚くほどに顔が変わったという印象はありませんでした。

それでもファンからは、「整形した?」「こんな顔だったっけ?」と不謹慎な言葉が見受けられるのはなぜでしょう?

確かに10数年以上月日が経っていますので、多少は顔の変化はあるかもしれませんが、整形をしたような大きな変わりようはない気がします。

ただ一つ言えるのは、昔に比べると垢抜けた感は否めませんし、確実に大人っぽさが増しており、メイクなども施すようになってから大人の女性に変貌を遂げているのは間違いないと思います。

現にネット上でも「可愛くなった」という声が圧倒的に多いです。個人的にも昔と比べると今の方が断然かわいいと思いますし、今の方が好きです。

役によって金髪にしたり、体重が増減したりすると雰囲気も変わって見えるため、顔が変わったような錯覚に陥るかもしれませんがね。

他にも顔が変わったと話題になっている方は↓↓↓
→鈴木杏の現在が劣化しておばさん化したのはなぜ?今と昔で顔変わった!
→影山優佳の水着&美脚画像あり?昔と顔変わった?性格がぶりっ子で嫌い?

迎え舌が嫌い?

最後は川島さんの【迎え舌】に関する声について見ていきたいと思います。

そもそも【迎え舌】という言葉を聞いて、何人の方が知っているでしょうか?私も最初にこの言葉を聞いたときは何のことだかさっぱりわかりませんでした。そこで、【迎え舌】について調べてみました。

【迎え舌】とは、食事の時に舌で食べ物を受け止めてから食べる方法のことだそうです。具体的には、食べ物を口に運ぶときに大きく口を開き、舌を出す食べ方のことだそうです。

この食べ方を川島さんもされているのだそうです。

引用元:https://twitter.com/tokyostory/status/791054945638232064

確かに、画像を見て一風変わった食べ方をされているなと感じた方も多いのではないでしょうか?これが【迎え舌】です。

ですが、この【迎え舌】は食事する際のマナー違反の1つとして挙げられている食べ方なんです。簡単に言えば、行儀の悪い食べ方なんだそうです。

その行儀の悪い食べ方をしている川島さんを見たファンから「あの食べ方が汚くて嫌い」という声が出たのだと思います。

ちなみにこの【迎え舌】は、育ちや親の躾が大きく関係していると言われています。幼少期の頃からずっと癖づいている為、治すのは非常に困難だとも言われているようですが、どう見ても汚い食べ方でもあるので早い段階で治した方がいいと思います。

まとめ

以上が女優、タレント、歌手として活躍中の川島海荷さんについてでした。

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20201202-umika_kawashima/

昔と今で顔が変わったという声について、子役時代からの写真を使って検証していきましたが、整形をしたような大きな変化は見られませんでした。ただ月日が経ち、年齢を重ねていくにつれ、大人っぽさが増したことは間違いないです。

人間誰しも昔と今では多少の顔の変化はあると思いますし、そこまで大きく取り上げるほどのことでもないのかなと思いました。

そして、「嫌い」と言われている食べ方。川島さんの【迎え舌】についてですが、これは早く治した方がいい癖ではないかと思います。食事をする際のマナー違反の1つでもあり、一緒に食事をしている人がいたら不快な気持ちにさせかねない食べ方です。

せっかく可愛い川島さんなのに、この食べ方1つで幻滅してしまう人も少なくはないでしょうね。少し残念な癖です。

それでも女優としての知名度はとてもすごく、これまでに数々の作品に出演してはその演技力に注目が集まっています。今後の活躍にも注目すべき女優さんだと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-女優
-, , , , , ,